歯科衛生士を応援するサイト

歯科衛生士の転職面接で聞かれること&気を付ける4つのこと【体験】

今度、歯科衛生士から異業種に転職するんだけど面接ってどうしたらいいの?質問事項が分かってたら準備できるんだけどなぁ。気を付けるべきことってある?

そんな疑問にお答えします

4社の企業面接を受け、5社目の行政機関で面接に受かり歯科衛生士OL(事務)として勤務しているみこです

なかなか面接はなかなか手強そうだね

みこ
みこ

私は喋るのが得意でないから余計に落ちまくったのかも

得意じゃないからこそ面接の内容は事前に頭の中でしっかりシミュレーションしてから面接に挑んだよ

面接に大事なことは面接官を納得させる受け答えが出来るか

そして面接官は会社との相性を見るために面接していることを頭に置いといておきましょう

この記事でわかること
  • 実際に私が面接で聞かれたこと(具体)
  • 歯科衛生士が面接中に気を付けるべきこと
  • 企業の面接でこちらから聞いていいこと

▽企業が求める歯科衛生士のポイント5つ紹介▽

実際に歯科衛生士を募集している企業面接で聞かれたこと

企業の面接を受けるときは歯科医院と違います。

面接官を納得させるような受け答えを瞬時に考えて自分の言葉で話す必要があります。

前もってどんなことが聞かれるのかを把握してシミュレーションしておくことで、慌てず受け答えをすることが出来ます

実際に私が5社の面接を受けて何を聞かれたのかを以下に紹介いていきます

面接でよく聞かれる質問例

実際に企業の面接で歯科衛生士によく聞く質問例
  1. 志望動機
  2. 今までの簡単な職務経歴
  3. 前の職場の退職理由
  4. 臨床はしないが大丈夫かの確認
  5. 結婚して子供を授かっても仕事をつづけるか

以上はよく聞かれます。

①②は履歴書と意見が沿うように何回も何回も唱えるように発声練習して自分の言葉で伝えれるようにしてきましょう

会社とのマッチ度や入社意欲を面接官は見ています

みこ
みこ

「志望動機と職務経歴を簡単に説明してください」と必ず言われます

実際に面接で聞かれたその他の質問

企業の面接時間はしっかりとられているので、質問事項はまだまだあります。

以下が私が5社受けて覚えている質問です

実際に企業の面接で聞かれた個性的な質問
  1. スタミナがあるかの確認
  2. 学生時代力を入れていたこと
  3. コミュニケーション能力はあるか
  4. 出張が多いが大丈夫か
  5. 仕事は全部任せることになるが時間配分は得意か
  6. 臨床はせずオフィスワークのみだが大丈夫か
  7. 今までの仕事での成功体験はなにか
  8. ここが第一希望か
  9. 自身を動物に例えるとなにか、そしてそれはなぜか
  10. 友達にはどう思われているか、それに対してどう思うか
  11. 希望年収(転職サイト利用時)

何が聞かれるか分からないので、考えずにスッと答えられるようにしておきましょう

企業の雰囲気で変わる質問事項その特徴

体育会系の企業、外資系の企業、行政機関など受ける企業により質問されることは変わります。

みこ
みこ

歯科衛生士を募集していたアー〇製薬、〇ンスター、外資系企業、都道府県庁に応募し面接を受けたことがあるよ

企業の風土により面接の雰囲気が違う感じがしたので私が感じたことを簡単にまとめます

体育会系

  • 面接官の声が大きい
  • 体力があるか確認
  • 結婚しても仕事を続けるか聞いてくる

外資系

  • 面接というよりは会話
  • 年収が高く休みが多い
  • 任せられる仕事量も多いため自分で仕事を進める力があるかを確認

行政機関

  • いわゆる「面接」の雰囲気
  • 質問事項は定番なこと
  • 筆記試験無し

年頃の歯科衛生士はどこの企業を受けても「結婚しても仕事を続けるか」と聞かれますが、体育会系の企業はしつこく聞かれました

みこ
みこ

大手の会社であれば口コミで評判が分かるホームページがあるので見ておくと企業の雰囲気が分かっていいですよ

企業の口コミサイトはたくさんありますので「企業 口コミ」で検索してみてください。

en転職が作っているカイシャの評判というホームページは企業の口コミが多数掲載されています。

歯科衛生士の面接で気を付けること【企業・OL・事務】

歯科医院以外での面接を受けるのが初めての方も多いはず。

院長の簡単な面接ではなく、面接を2-3回受けて合格しなければいけません。

〇ンスターもアー〇製薬も最終面接まで残りました。落ちましたが。。

いずれも面接官の人数が多かったです。

初回は人事の担当者→2回目は部署の偉い人→3回目は役員面接

2人~5人で行われました

とても緊張するのですがその中でも気を付けることをお伝えします。

みこ
みこ

ガラスのメンタルで喋るのが苦手な人はしっかり頭に入れておこう

緊張していても自信があるように見せる

面接は緊張するものって分かっていても当日は口元がガクガク。

どれだけ緊張しても面接官もそこは理解しているので大丈夫!

顔は軽い笑顔を作って、ハキハキと声を出すだけで自信があるように見せれるので緊張に負けないようにしよう

みこ
みこ

私のおすすめはYouTubeでアナウンサーの動画をみること!どれだけ緊張していても笑顔でハキハキと発声している女子アナは頼もしく見えます。好きなアナウンサーがいればお手本にしてみるのもGOOD!

受け答えは端的に

話が長いのは面接においては良くありません。

結論を述べてから、自分の考えを伝えるだけでいいです。

相手の喋り方や自分の言葉をうまくまとめる力も見ています

話が長くなる人は端的に的確にまとめましょう

「私はこう思います。なぜなら〇〇で〇〇だから〇〇と考えるからです。」

こんな感じでまとめてみましょう!

志望動機を頭に入れ込む

面接の前半は志望動機を突っ込まれた質問攻めが多いです。

「なぜうちを受けたのか」「なぜうちでなければいけないのか」「他の企業もあるがここでいいのか」などなど

志望動機を頭に入れておくことで、

「御社でこうしたいから受けた」「御社しか〇〇をしていないから受けた」「他の企業よりも〇〇に優れている御社で働きたい」

など伝えれるはずです。面接を受ける企業の研究と、ライバル社がどんなことをしているかチェックして志望動機を書きましょう。

清潔感を大切に

『第一印象は3秒で決まる』と言われています。

清潔感のある服装・メイク・髪型を心掛けましょう!

出張が多い部署ではお客さんに合わせても不潔に感じさせない見た目が求められます。

カラコンは分からないくらいのシンプルなものならOKです

これも清潔感と好感度があるアナウンサーを意識するとイメージしやすいですよ

正直に答えすぎても減点

面接ではあまりにも正直に答えすぎても相手に不快感を与える場合もあります。

「なぜ前の職場を辞めたのか」

という質問に悪口や愚痴を混ぜてしまうと減点になります。もしかしたらアウトになるかも。

私なら「〇〇ができるから今までの経験を御社で活かしたいと思って辞めた」などと言って、決して前の職場の悪口を言わないようにしています

発言する時は考えすぎない

発言する時は考えてしまうと発言までに時間がかかります。

面接官は話のテンポも見ているのであまり考えていると、リズムが崩れて減点対象に。

会話するように発言しましょう!

歯科衛生士が面接でこちらから聞いてもOKなこと(企業等)

面接官が面接の終わりに「何か質問や分からないことはありますか?」と聞いてくれます。

面接してもらっているのであまりに直球なことは聞けませんが疑問に思っていることを聞きましょう

  • 1日の仕事の流れ
  • 希望年収(転職サイト利用の場合)

dodaやマイナビ転職など転職サイトを利用して面接を受けた場合、規定なのか希望年収を面接官が聞いてきます。

MEMO
実は私も何と答えたらいいのか分かりません。でも転職アドバイザーの方と相談しながらどう答えればいいのか練習可能です!

歯科衛生士の転職面接で聞かれること&気を付ける4つのこと:まとめ

今までの私の経験を元に書いておりますが面接官や企業によって聞かれる内容は全く違います。

圧迫面接の企業もありましたが歯科衛生士のみなさんなら、歯科医院や学校で充分にメンタルが鍛えられているので何とも思わないかも!

緊張するけど大体の面接は30分で終わります!乗り越えましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA